MENU

お問い合わせ

MEO順位チェックツール機能【MAP職人】

MEO対策とは?

MEO(Map Engine Optimization)とは「地図エンジン最適化」のことです。
自然検索で上位表示できるよう最適化することをSEOといいますが、この地図版と捉えてください。

そのためMEOは「ローカルSEO」ともよばれています。

Googleはローカル検索の利用ユーザーや地図需要が大きく増えていることから「Googleマイビジネス」「Googleマップ」の利便性を高めることに力を入れています。
また、店舗ビジネスのGoogleマイビジネスによる集客効果の高さから、MEO対策や、その成果確認としても順位チェックは必須クラスになっています。

MEOをチェックするべきおすすめ業種

飲食店 美容院 病院
歯医者 不動産 エステ
iPhone修理 整体・接骨院 ホテル
旅館 弁護士・税理士 美容外科
駐車場 教育・塾 ナイトビジネス
スポーツジム 貸オフィス・会議室 動物病院

順位が上がることで集客が増加した事例

MAP職人の順位チェック機能

MAP職人にはGoogleマイビジネスのMEO対策に必要な順位チェックに特化した6つの機能を搭載しています。
MEO対策に欠かせない、順位、広域順位、競合順位の計測の他、インサイトデータを長期保存し、オリジナルグラフ化や、レポート化設定が可能です。

機能1 MEO対策の順位チェック機能

順位計測はGoogle検索結果のローカルパックに表示されることで集客が狙えるため、MEO対策をするには欠かせない機能の1つです。
デフォルトでは20位まで、指定した地点から半径500m範囲(お好みで設定が可能)の平均順位を計測可能です。
時間帯を指定することも可能なため、営業時間に合わせた設定をおすすめしています。
※オプションで40位計測設定なども可能になっています。

機能2 広域順位チェック

店舗周辺の25箇所を計測できる「広域順位計測」機能もあり、地点間の距離を変更することで任意の範囲の順位を25箇所同時に確認することが可能です。

上記画像のように自店舗を中心とした周囲ポイントでの順位を一度に把握出来ますので、最寄り駅からの顧客の検索状況や、近くのライバル店付近で計測された状況を確認できたり、東西南北で集客が狙える方角を見つけることも可能ですので、周辺の順位が高い方角へのアプローチや、Googleマップから集客が弱そうな順位の低い方角に集中させてチラシポスティングするといったピンポイントのマーケティング施策にも活用できます。
※広域順位チェック機能はオプション機能です。

機能3 競合順位チェック

任意の競合ライバルのGoogleマイビジネスの順位チェックは欠かせません。
デフォルトで競合3店鋪まで設定することで、毎日の競合順位を計測することができます。
※オプションで競合数の拡張も可能です。

機能4 インサイトデータ

通常Google米ビジネスのインサイトデータの保存期間は18ヶ月、一般的な他社ツールでも24ヶ月でしたが、MAP職人では36ヶ月分保存し、カレンダー設定で全てのデータをグラフ化することや、日別や、月別・期間指定比較などの詳細設定で、分かりやすくデータを確認することが可能です。

また、CSVダウンロードも可能で、Google特有の文字化けなど煩わしい状態からも開放され、カスタムグラフ機能をご活用頂ければ、あなたが見たいデータ”だけ”をまとめたオリジナルグラフ画面が作成できます。

機能5 カスタムグラフ

カスタムグラフを活用することで自店舗順位と競合順位を並びで表示させることや、最新順位と広域順位チェックを並べることはもちろん、順位とインサイトの情報を並べて比較することも可能です。
また、データも折れ線グラフ、円グラフ、数字データ、とお好みの表示に切替でき、カスタムした画面をPDFとしてダウンロードすることもできます。

機能6 MEO順位レポート

毎月のデータ状況をメールでレポート致します。
忙しく解析している時間が無い方でもメールを見て頂くだけで月間の変動状況が分かるような情報を自動で送信させて頂きます。

月初に先月分のデータが送られてくるため、施策やキャンペーンなどの月間反応も先月のメールと比べるだけでも分かるようになっています。

MAP職人は一括管理と上位表示対策に向けた機能が充実しており、それぞれ使いたい機能だけをカスタムしてオリジナルツールとしてお得に活用することが可能です。
無料デモ体験も行っていますので、ぜひお問い合わせください。

お申込み・資料DLはこちらから

MAP職人のお申込み

MAP職人へのお申し込みはこちらから

[contact-form-7 404 "Not Found"]