MENU

お問い合わせ

風評対策

風評監視事業

増える風評・炎上被害、万が一の備えはできていますか?

ネット上に蔓延る風評被害が会社のブランドに及ぼす悪影響はご存知でしょうか? 自社の名前やサービスが検索された際に「企業名 ブラック」「サービス名 胡散臭い」「店舗名 食中毒」等 経営に不利になるワードが表示されたり、SNSに「〇〇会社は詐欺集団だ」等と投稿されていると会社に対しての不信感に繋がり、売上げや採用、取引先との付き合いにも悪影響が及びかねません。

一度失った信用を取り戻すことは極めて難しく、風評被害や炎上から立ち直ることができずに倒産した会社も少なくありません。特に対応が後手に回れば回るほど、その脅威は抗い難いものとなります。 同じ轍を踏むことの無いよう風評・炎上被害に対して先手を打つことが、これからの対策には必須となってくるのです。

増える風評・炎上被害、万が一の備えはできていますか?
会社、製品のイメージダウン
取引への悪影響
内定者の離脱、現職者の離職
企業の信用失墜、融資への影響

口コミ・評判チェッカーで24時間インターネットを監視

「口コミ・評判チェッカー」ではGoogleサジェスト・関連ワード、Yahoo!サジェスト・関連ワード、2ちゃんねる(5ちゃんねる)、爆サイ、Twitterと風評被害の温床となりうるサービスを24時間体制で監視するだけでなく、自然検索で表示される上位50ページまでを毎日計測する事で風評被害の予防や炎上の早期発見を可能としています。

また被害状況や炎上の進行具合なども随時確認する事ができるので、万が一被害が拡大した際も状況を把握しやすく鎮静化に向けて迅速な動き出しが可能となります。

増える風評・炎上被害、万が一の備えはできていますか?

監視内容

口コミ・評判チェッカーではお客様の監視しておきたいキーワードをご設定いただき、弊社で設定した汎用的なキーワードと業種ごとに追加で確認したいキーワードの組み合わせが投稿されたら通知を行います。

口コミ・評判チェッカーを詳しく見る

任意のキーワード

店舗名、サービス名等

汎用監視キーワード

ブラック 詐欺 セクハラ 炎上 過労 宗教 残業 訴訟 逮捕 倒産 不正 マルチ 事件 偽装 暴行 流出、等

任意の監視キーワード

逆SEO事業

インターネット上の風評被害とは

インターネット上の根拠のないうわさや、例え事実でも更生した方の社会復帰を困難にさせるような情報を風評被害と言います。

風評被害の拡大と影響

ひとつの記事や書き込みが起爆剤となりSNSや掲示板、ブログ等様々な媒体を介して、インターネット上で一気に拡散されてしまいます。拡散されて行く過程でさらなる憶測が入り乱れ、また別の話題へとすり替わっていく危険性もあります。また、一度表に出てしまったネガティブな情報は、謂れのない事実無根の内容であったとしても、ブランドイメージを大きく低下させてしまうリスクが考えられます。

風評対策・逆SEOの魅力

一般ユーザーが何気なく利用しているインターネット検索過程において、キーワード補助欄および、自然検索結果(オーガニックサーチ)上でネガティブサイトが上位化している場合早急に補助ワードの非表示対策、逆SEO対策を行います。

弊社独自のシステムを駆使しての内容となりますので、ご検討中のお客様はぜひ一度お問合せください。

風評対策・逆SEOの魅力

ご相談・お問い合わせはこちら

03-6690-162110:00 - 19:00 (土・日・祝日除く)

サービスに関するご質問など、こちらからお問い合わせください。

営業時間外のメールにつきましては翌営業日にご返信させて頂きます。