MENU

お問い合わせ

  • 2021.11.19
  • Googleマイビジネス

GoogleマイビジネスからGoogleビジネスプロフィールの変更で何が変わったのか

GoogleマイビジネスからGoogleビジネスプロフィールの変更で何が変わったのか

先日、Googleが「Googleマイビジネス」を「Googleビジネスプロフィール」に変更することを発表しました。
「Googleビジネスプロフィール」になったことにより、ビジネス情報の管理方法に変更があるようです。

今回は「Googleマイビジネス」が「Googleビジネスプロフィール」に変更されたことでなにが変わったのか、についてお伝えしたいと思います。

【全国対応】MEO対策の無料相談はこちらから

お問い合わせはこちら

Googleビジネスプロフィールの新機能

「Googleビジネスプロフィール」に名称が変更されたことで、Googleの検索結果やGoogleマップから直接ビジネス情報を変更することができるようになりました。

ビジネス情報を変更する方法はとても簡単です。

Googleで自分のビジネス名を検索するか、Googleマップアプリの中で自分のビジネスのプロフィールに移動するだけで、管理画面が表示されるようになりました。

Googleビジネスプロフィール変更①
Googleビジネスプロフィール変更②

また、ビジネスに登録しているアカウントでログインしている状態で、Google検索で「マイビジネス」と検索することでも、ビジネスのプロフィールが表示されます。

Googleビジネスプロフィール変更③

ビジネスの所有者はこのプロフィール画面から、営業時間、商品、サービス、写真などのビジネス情報を変更することができます。

また、今後数ヶ月のうちに、Googleビジネスプロフィールの作成や申請がGoogle検索と Googleマップで直接手続きができるようになるようです。

小規模のビジネスはGoogle検索とGoogleマップのみでビジネス情報を管理することになる

2022年にGoogleマイビジネスのアプリの提供が終了し、小規模なビジネスGoogle検索とGoogleマップからビジネス情報を変更することになるようです。

さらに、「Googleビジネスプロフィール」がメールアドレスとリンクされ、Googleからのお知らせがプッシュ通知で届くようになります。

では、複数の店舗を持つビジネスはどうなるのかというと、現在の「Googleマイビジネス」のWebサイトが「ビジネスプロフィールマネージャ」という名称に変更され、複数のビジネスを管理する場合には、引き続きこちらのWebサイトを利用することになります。

もちろん、Webサイトを使わず、Google検索とGoogleマップから個別にビジネス情報の管理をすることも可能です。

まとめ

今回は「Googleマイビジネス」が「Googleビジネスプロフィール」に変更されたことでなにが変わったのか、についてお伝えしました。

今回は概要のみの発表となりましたが、今後数ヶ月のうちにGoogleが今回の変更についての詳細情報を発表するということですので、公開され次第お伝えしていきたいと思います。

WRITER

WEB業界歴10年以上。
大学在籍時のイギリス留学経験を活かし現在も海外MEO最新情報に精通している。
500店舗以上のGoogleビジネスプロフイール管理に携わりMEO対策知見に自信を持つ。

GoogleマイビジネスからGoogleビジネスプロフィールの変更で何が変わったのか

この記事が気に入ったら
いいね!しよう