MENU

お問い合わせ

  • 2021.2.19
  • Googleマイビジネス

効果的なGoogleマイビジネスの投稿と活用方法

効果的なGoogleマイビジネスの投稿と活用方法

Googleマイビジネスを管理・運用することは、ローカルパック上での順位を上げるMEO対策のための最良の方法の一つです。

Googleマイビジネスには非常に多くの機能がありますが、その中でも「投稿」は特に注力して活用したい機能です。投稿は店舗のブランディングをはじめ、サービスや製品、イベント、セール情報やクーポンを宣伝するための機能を備えています。

また投稿は、ナレッジパネルの下部に表示され、該当する店舗がどのようなサービスを提供しているかをアピールするために重要な役割を果たします。

今回は、投稿とは何か?からより効果的なGoogleマイビジネスの投稿と活用方法についてまで説明していきます。

【全国対応】MEO対策の無料相談はこちらから

お問い合わせはこちら

投稿とは?

投稿とはGoogleマイビジネスの投稿機能のことです。

写真や画像も併せて掲載することが可能で、タイムリーな「店舗の情報」を手頃に発信することができるようなイメージです。投稿を活用することで、ユーザーに対し効果的に来店数や購買数などを伸ばしていくことができます。

投稿画面

「投稿コンテンツに関するポリシー」を理解しよう

投稿を作成するのはとても簡単ですが、
投稿を作成する前に、Googleマイビジネスにおける投稿コンテンツに関するポリシーをよく理解しておく必要があります。

ポリシーをよく読んだ上で、投稿すべきではない内容を把握しておきましょう。せっかく作成した投稿も、ポリシー違反をしてしまうと、投稿が拒否され公開することができなくなってしまいます。

投稿の作成方法の基本

PCから投稿を行う場合には、Googleマイビジネスにログインし、左側のダッシュボードを開くと、投稿へのリンクが表示されます。

初めて投稿する場合は、以下のような画面が表示されますので、「最初の投稿を作成」ボタンをクリックします。

「最初の投稿を作成」ボタン

スマートフォンやタブレットのGoogleマイビジネスアプリから投稿を行う場合、アプリのホーム画面に「投稿」ボタンが表示されます。

ホーム画面に「投稿」ボタンが表示

「投稿」をタップすると、投稿カテゴリの一覧が表示されるので、以下で説明する適正なカテゴリをタップします。

投稿カテゴリの一覧

投稿カテゴリの種類

COVID-19の最新情報

「COVID-19の最新情報」は、COVID-19によるビジネスの変更をユーザーに知らせるために活用します。

COVID-19の影響による営業時間の変更や、店舗利用時の注意点など重要な情報はこの機能を用いて投稿しましょう。マップ上では「COVID-19 に関するこのお店の最新情報」として、通常の投稿より上位に14日間表示されます。

特典

「特典」の投稿は、期間限定のキャンペーンや特別な割引がある場合に有効です。

特典を投稿する際には、開始日と終了日を設定し、特典のタイトル、詳細の説明、さらには利用規約を追加することができます。

設定された期間中は常にビジネスプロフィールに表示されます。

最新情報

「最新情報」は、店舗に関するニュースや、製品、サービスに関する情報を発信することが出来ます。

顧客にとって役に立つと思うようなものであれば、どんな内容でも投稿していくことができます。
例えば新店舗のオープン情報や新商品・新メニューの紹介、求人募集などの情報を発信していく際に活用できます。

最新情報は投稿日から7日間、ビジネスプロフィールに表示されます。

イベント

相談会、オープンハウス、セミナーなどの特別なイベントが開催される場合、「イベント」投稿を追加しましょう。

開始日と終了日には時間を指定することもできるので、1日のうちの数時間を対象とすることも可能です。設定された期間中は常にビジネスプロフィールに表示されます。

初回特典

「初回特典」は、スマートフォンのGoogleマイビジネスアプリでのみ投稿が可能です。

PCからは投稿ができませんのでご注意ください。初回特典は新規フォロワーにのみ表示され、一般の閲覧者には表示されません。
「新規フォロワーはドーナツを20%引きで購入できる」のような内容の投稿を作成することで、その特典で新しいユーザーを引き付けることができます。

Googleマイビジネスアプリで「顧客」をタップし、「フォロワー」をタップします。画面上に「初回特典を作成」というボタンが表示されるので、こちらから投稿を作成します。

「初回特典を作成」というボタン

より効果的な投稿の方法

写真や動画を追加する

COVID-19の最新情報以外の投稿では、写真や動画を同時に掲載することができます。

写真や動画が合わせて掲載されるとユーザーの注意を引くことができるので、より効果的にアピールができます。

そのため、投稿を作成する際には必ず写真や動画を追加するようにしましょう。

ひとつの投稿には30秒の動画や写真を10本までアップロードすることができます。
適切な画像サイズについてですが、写真は400×300ピクセル以上かつ10 KB以下、動画は10,000×10,000ピクセル以下かつ25 MB以下である必要があります。

また、写真や動画を追加した場合、自動的にトリミングされる場合がありますので、画像にテキストが含まれる場合は、プレビュー画面にて表示状況を確認することを推奨します。

「予約」「今すぐ電話」などのCTAボタンは必ず設定する

投稿を作成する際には、必ずCTA(コールトゥアクション)を追加するようにしましょう。

設定可能なCTAは作成する投稿カテゴリによって異なりますが、基本的には以下の項目が設定可能です。

  • 予約(URLの指定が可能)
  • オンライン注文(URLの指定が可能)
  • 購入(URLの指定が可能)
  • 詳細(URLの指定が可能)
  • 登録(URLの指定が可能)
  • 今すぐ電話(Googleマイビジネスに設定している電話番号への発信ボタン)

重要な情報は文章の冒頭に書く

ナレッジパネルやGoogleマップ上で店舗を発見したとき、その画面上では投稿した文章は冒頭の一部分のみしか表示されません。

投稿の全文を読むためには、投稿をクリックしなければならないことがほとんどです。

そのため最も重要な情報はできるだけ文章の冒頭に書くように意識し、その投稿がユーザーにとってより興味を持ってもらえるように努めましょう。

重要な情報は文章の冒頭に書く説明

投稿が拒否された場合に確認すべきこと

冒頭で説明したGoogleマイビジネスの投稿コンテンツに関するポリシーに違反した場合、投稿が拒否されることがあります。拒否された場合マップには表示されません。

また2020年1月にバグによる投稿拒否という事態も起きていました。

Googleマイビジネスの投稿拒否に関して気になる方は以下の記事をご覧ください。

エンゲージメント向上のための投稿

投稿を行うことがローカルパック上での順位を向上させるMEO対策上効果があるという確実な証拠はないにしても、ユーザーからの注目を集め、エンゲージメントを生み出すための画期的な方法と言えます。

Googleマイビジネスの管理画面で過去の投稿を見てみると、その投稿がどれだけのユーザーに閲覧され、CTAを介してどれだけのユーザーにクリックされたかを見ることができます。

クリック数確認

同様に、その週に投稿が閲覧された回数も見ることができます。

閲覧回数確認

また、投稿を行うもう一つのメリットは、Googleの機械学習により、投稿されたコンテンツを使って、Googleマイビジネスの「質問と回答」の回答に引用しはじめたことです。

つまり、ユーザーがナレッジパネル上で店舗に対して質問をした場合、Googleは過去の投稿の内容から、質問に対する回答となる部分を検索し、回答を導き出そうとしています。

質の高い投稿を繰り返し行うことで、ユーザーからの質問に対して即座に回答できる可能性が高まります。

質問回答

投稿をする際の注意点

投稿内容は1週間しか表示されない

投稿が検索結果上でユーザーに対して表示がなされるのは、投稿を行ってから7日間の期間限定です。

ただし【イベント】に関しては投稿日に関わらずイベント終了日までは表示が継続されます

投稿が使える権限は「コミュニケーション管理者」以外

Googleマイビジネスの権限は以下の4種あります。

  • メインのオーナー
  • オーナー
  • 管理者
  • コミュニケーション管理者

権限のレベルが一番低い「コミュニケーション管理者」は投稿機能が使えません。
投稿を行いたい場合は権限のレベルを上げてもらいましょう。

この2点の注意点を理解し、投稿を行いましょう。

また投稿以外のGoogleマイビジネスの編集方法に関しては以下の記事にまとめていますので併せてご覧ください。

まとめ

以上が効果的なGoogleマイビジネスの投稿と活用方法についての説明でした。

Googleマイビジネスの投稿を行うことは、いかなる業種であっても定期的に行うべきであり、可能であれば、少なくとも月に3回は投稿を行うことが望ましいです。

ユーザーにとって価値のある投稿が適切に行われていれば、そのビジネスへの問い合わせを増加させ、ウェブサイトの訪問や問い合わせの電話、売上の向上が期待できると言えるでしょう。

WRITER

効果的なGoogleマイビジネスの投稿と活用方法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう