MENU

お問い合わせ

Googleマップ集客

       

Googleマップ集客とは

Googleマップ集客サービスは、Google検索で「地域名×業種」や「地域名×食べ物」などのキーワードで検索した場合、検索結果の上部に表示される「Googleマップ専用枠」の上位3位に表示する対策のことです。

Googleは、2016年2月時点でリスティング広告枠の表示を一部削除しており、今まで以上に自然検索(オーガニック検索)を重視しています。Googleマイビジネスは、Googleが自動的に検索ユーザーの位置情報を検知し、ユーザーに的確な情報を発信できるという利点があるため、効果的な集客手段として注目を集めています。Googleマップ集客サービスでは、その「Googleマップ専用枠」でより効率的に集客を行う施策のことを言います。

Googleマイビジネス集客とは

Googleマイビジネスが注目されている理由

今ではGoogle検索エンジンのシェアは約7割を占めているため、多くの企業や店舗がGoogle検索エンジンへの対策を強化しています。また、ユーザーが買い物やお店を選ぶ際の判断基準は、検索エンジンが一番多いというデータが報告されています。そのため、集客の増減は検索エンジン対策ができているかが重要となっています。 また、スマホの普及とともに、すぐに電話予約が出来て、すぐにお店への行き方が分かるGoogleマイビジネスが店舗集客の最強ツールとして、注目されるようになりました。

Googleマイビジネスが注目されている理由
       

フリースクエアのGoogleマップ集客の違い

3,800店舗のMEO対策実績が有ります。上位化成功率は90.5%で、最短1日で上位化することもあります。 サポート担当者に丸投げできるため、知識ゼロから始められるのも強みです。 また、MEO対策ツール『MAP職人』を開発し、ホットペッパーグルメが販売協力を行っています。 ツールは1店舗から、お好みで機能毎に月1,000円で利用可能です。 MEO対策月額定額14,000円+MAP職人(好意的な口コミ促進機能)1,000円=15,000円と、 ツールの1部機能を使いながら、4~6キーワードのMEO対策も併せても月15,000円とリーズナブルな価格設定です。(2021年8月現在) 好意的な口コミ促進機能の活用は、風評対策にもなり一石二鳥の効果があります。


フリースクエアのGoogleマイビジネス集客の違い

ご相談・お問い合わせはこちら

03-6690-162110:00 - 19:00 (土・日・祝日除く)  

サービスに関するご質問など、こちらからお問い合わせください。

営業時間外のメールにつきましては翌営業日にご返信させて頂きます。